相談相手を見つけよう

女性看護師の仕事をしている方は、「人のためになる、仕事をしていきたい」と考え、看護師という道に進んだ方も多いと思います。看護師の仕事は、常に患者さんと接していく仕事となりますから「やりがいが大きい」と感じている方も多いでしょう。しかし、患者さんはそれぞれ、状態も異なれば、性格も違いますから「人間関係に悩んでいる」という方も多いのではないでしょうか。

看護の現場は付き合う人が多いものです。
看護師という仕事は、患者さんだけではなく、同じように病院で勤める看護師、医師など様々な専門職の方と接することになります。看護師は、まだまだ女性が多いですから、自然と女性が多い職場となっており、「同僚との人間関係が難しい」と感じている方もいれば、「上司との関係で悩んでいる」という方もいるでしょう。様々な患者さんもおり、難しい患者さんの担当となった時には、「患者さんとどう接したら良いのか分からない」と戸惑うこともあるでしょう。看護師という仕事は、多くの人と接する仕事故に、人間関係に苦労を感じている方も多いはず。また、男性スタッフが多い職場で働いている方の中には、「男性スタッフから、セクハラを受けている」といった人間関係に関する悩みを抱えている方もいるでしょう。

誰かに話すだけでも楽になることがあります。
これらの人間関係の苦労を少しでも減らすためには、相談出来る相手を見つけること。溜めこまずに吐き出すようにしましょう。このように、女性看護師の仕事は人と接する仕事柄、どうしても人間関係に関する苦労を抱えている方が多くなります。「どうしても辛い」「我慢出来ない」という時には、同僚や上司に相談したり、転職を考えたりするのも良いかもしれませんね。